03-5908-1410 平⽇ 9:00 - 18:00(受付時間:平⽇ 9:00 - 18:00)

  • e-ラーニング
  • 2021.02.01

[スライド] 会社の歴史を学ぶ(判断基準に自信を持とう)〜現場配属前の上司先輩とのコミュケーション力アップコース〜【成果を出すために必要なこと】

  • 成果を出すために必要なこと

新しい会社、組織、環境へ合流した人の中にも仕事を進めるうちに「イチイチ確認して進めないとわからないタイプ」と「自分で考えて自信をつけていくタイプ」に分かれます。その分かれる原因の一つが「その組織の歴史を理解しているか」なのです。過去を学ぶことは単なる昔ばなしではなく、これから自分が現場で判断するときの「判断基準」に自信を持つための時間でもあります。

この動画で身につくスキル

ビジネスマインド
ビジネススキル
ロジカルシンキング
読解力

この動画の概要

突然ですが「こんなときどうする?」を考えてみましょう。

・親しくてよく知っているAさん

・初めてあったBさん

それぞれを喜ばせるためにはどうしたらいいでしょうか。

よく知っているAさんは、何をプレゼントすれば良いかある程度、考えることができ喜んでもらえる可能性が高い

反対に初めて会ったBさんは見た目から想像するしかなく喜ばれるかわからない

なぜ、Aさんは喜ばせるイメージがわくのに、Bさんにナルトわかなくなるのでしょうか。

それは、一緒にいた経験や話した内容からAさんのことをよく知っているからです。

では、初対面の人に喜んでもらうにはどうしたらよいでしょうか。

・何が好き

・どんな趣味

・何に関心がある

を知ることができれば喜ばせる可能性が高くなります。

実は「Bさんとあなたの関係」と「会社とあなたの関係」は一緒なのです。

「Bさん」をあなたの「会社」の置き換えてみてください。

さらに「プレゼント」をあなたの「働き」に置き換えます。

自分の働きが会社への貢献になるために、まずは会社を知ることです。

これまでどんなことがあって、大事な場面ではどんな判断をして、その結果今ある事業はどこに向かっているのか

なぜ「自信を持って」動けるようになるかもう少し詳しく考えてみましょう。

仕事を進めていると同じ成果をあげるための仕事のやり方や優先度が一つではなく複数考えられることがあります。

そんな時、もしも会社のことを何も知らなかったら、、、

自信を持って素早い判断が出来ずに右往左往・・・

では、反対に会社のことを知っていたら、、、

判断する基準があるので自信を持って素早く決めて動き出せる。

会社の歴史を学ぶということはあなた自身が活躍するための判断基準を得るためなのです。

会社の歴史を理解していくための3つのポイント

1. 会社が大きく変化した時の前後に注目しましょう

2. いろいろな立場の人にきくこと

3. 見る側から作る側になる意識を持ちましょう

まとめ

会社はその歴史の中に価値観や判断基準を映しています。

会社の歴史を学ぶということはあなた自身が活躍するための判断基準を得ることになります。目的意識をもって聞いていきましょう!

当研修(スライド)では、「会社の歴史を理解していくための3つのポイントと業務へ活かす方法」が詳しく説明されています。新入社員や入社間もない中途社員に見せることで、今後の業務判断に役立つかと思いますのでぜひご活用ください。

無料トライアルのご案内

今回ご紹介しましたコンテンツはビジネス特化型eラーニングサービス「Smart Boarding」の1研修です。詳細が気になりましたら、ぜひ無料トライアルをお試しください

※お試し期間中は実際のコンテンツ内容を無料で確認いただくことが出来ます。

また、その他【リモートワーク下で社員に見せたいeラーニングコース】も10点に厳選して紹介しております。新入社員の研修に課題を感じている、リモートワークを実施する中で社員のインプット/アウトプットの量が減っているのが気になる、等お考えのご担当者様は下記ページよりぜひ詳細をご確認ください。

導入企業に聞いた!成果を出すきっかけになったe-ラーニングコース10選

導入企業に聞いた!成果を出すきっかけになったe-ラーニングコース10選

リモートワーク下でニーズが増える【e-ラーニング研修】。弊社で取り扱うオリジナル研修コンテンツを利用する300社の企業様に対し「特に効果があった」と実感できたものを10点厳選してご紹介。

最近下記のようなご相談をよくいただきます。
・リモートワーク下で研修など集合での学習がしづらくなっている
・社員のインプット量が減ったと感じている
・e-ラーニングを導入しようと考えているがどれが最適か悩んでいる

昨今、様々な企業様から、数え切れないほど、多種多様なeラーニングサービスが提供されています。一方、e-ラーニングサービスが増えるにつれて導入検討をしている企業様からは「そもそも、実際に各社が使ってみて成果に繋がったe-ラーニングサービスは何なのか?」というご相談をよくいただくようになりました。
たしかにe-ラーニングサービスそのものの紹介サイトはあるものの、実際に使った前後でどう変化があったのか?という情報は、あまり世に出回りません。

そこで弊社は、実際に弊社eラーニングサービスを活用いただいた300社にアンケートを取り、現場の社員が成果を出すきっかけ、気付きとなったe-ラーニングコースを伺いました。新入社員向け、リーダー/管理職の方向けで内容を分け10研修を厳選していますので、ぜひご覧ください。

この資料を見る

この研修の講師紹介

SmartBoarding編集部 (広報部・編集長)

SmartBoarding(スマートボーディング)編集部です。
人材開発、教育などの情報収集をしている方向けに有益なコンテンツを発信していけるようサイト運営をしております。

14日間
全機能
無料トライアル
実施中

せっかく申し込んだトライアル。結局使わなかった、なんてことありませんか。
SmartBoardingは無料期間から「貴社オリジナルコース」にカスタマイズしてご提供。

 階層   課題 
  貴社オリジナルコース  

無料トライアルに申し込む

CONTACTお問い合わせ

貴社用コース付き

14日間無料トライアル

課題/展望をお伺いした上で【貴社専用のコース】を作成し、無料トライアルを14日間行って頂けます。
e-ラーニングを試してみたが使わず終わってしまったという企業様にもオススメです。

詳しくはこちら

人材開発お役立ち資料

年間6,000名の
企業研修を受け持つ

講師自らが発見をまとめた

人材開発ノウハウ公開中!

資料をダウンロードする

お電話でのお問い合わせ

03-5908-1410

(受付時間:平⽇ 9:00 〜 18:00)

よくある質問

メールフォームからのお問い合わせ